最近ブログ更新してないよね

何も変わってないブログに様子を見に来てもらうのは申し訳ないので今日はなんか書きます。

あねぴよの次は、2010年になるまでにお見せできそうです。
やっぱりシチリアより作るのが格段に楽ですねー。

お話の作り方はだいたいこんな感じです。基本的にメモ書き程度のプロットを考えるだけで、台詞などは動画を作りながら考えます。

いくつかのネタを思いつく

ネタどうしが関係性を持ちはじめ、物語の流れができる

お話としてまとまっているストーリーにする

笑いの少ないシーンのギャグを考える(ここだけ地獄の苦しみ)

動画にする

いやー、楽だなあ。シチリアはキャラが多いし、伏線や史実についての考察など考えないといけないことも山積みです。

なるべくドラマチックに、そして無理のないように仕上げないといけないのも難しい。この辺りはソシアルPがむちゃくちゃうまいですね。自分もああなりたいものです。

あ、年始にはシチリア作りますので! シナリオはできあがっているのですが、上に書いた「なるべくドラマチック」というのがどうもね……。
スポンサーサイト

コメント

無罪P #-

No title

ネタからシナリオに入っていくのは、私も同じですねー
一話完結に近い構成の場合は、大きな流れにネタを織り込むよりも、ネタ同士をくっつけて一繋ぎにするやり方の方が合っているのでしょうか

確かに腰痛Pが五日空けると「更新無いなぁ」と思ってしまいますね 
ブログでは週刊ペースなど割と普通な筈なのに、何故なんだろうなぁw

2009年12月22日(火) 08時14分 | URL | 編集

ランプキンP #mQop/nM.

No title

自分もセリフは作りながら考えてますねー。
半熟の場合ですとストーリーはあらかじめ決まっているので、そこにどう盛り込んで行くのかが肝なのかな?

自分にとっての地獄の苦しみは、ドット絵を動かしまくる作業ですw

2009年12月22日(火) 18時24分 | URL | 編集

腰痛 #-

>無罪P

>一話完結に近い構成の場合は、大きな流れにネタを織り込むよりも、ネタ同士をくっつけて一繋ぎにするやり方の方が合っているのでしょうか
 ネタ同士をくっつけるやり方だと笑いの少ない部分ができにくいのも良いですよね。

>確かに腰痛Pが五日空けると「更新無いなぁ」と思ってしまいますね 
ブログでは週刊ペースなど割と普通な筈なのに、何故なんだろうなぁw
 その代わり連載の更新は遅いよ! ブログで語りすぎて創作の内圧が落ちているのもかもしれません。
 

2009年12月22日(火) 19時12分 | URL | 編集

腰痛 #-

>ランプキンP

>半熟の場合ですとストーリーはあらかじめ決まっているので、そこにどう盛り込んで行くのかが肝なのかな?
 なるほどー。

>自分にとっての地獄の苦しみは、ドット絵を動かしまくる作業ですw
 視聴者である自分は「すげえ動いてるー」とただ喜んでいるだけなんですが、やはり苦労が……。いつもありがとうございます。
一話作る分量だとドット絵作成にはどれくらいかかるのでしょうか?
 

2009年12月22日(火) 19時19分 | URL | 編集

ランプキンP #mQop/nM.

No title

>1話分量のドット絵
改めて考えると長くなってしまったので、ブログに書いてみましたw

2009年12月23日(水) 01時42分 | URL | 編集

腰痛 #-

>ランプキンP

わざわざありがとうございます。
ブログを拝見させていただきました。

>ただ1コマでもミスったら、そこ以降全部配置しなおしというのが最大の問題ですね。
 ( ̄□ ̄;)!! タイヘンナンデスネ

2009年12月23日(水) 07時42分 | URL | 編集

ケントゥリオ #-

No title

>いくつかのネタを思いつく
 ↓
 ネタどうしが関係性を持ちはじめ、物語の流れができる
 ↓
 お話としてまとまっているストーリーにする

個々のネタを一つのお話しに纏められるのが羨ましいです。
自分は纏めるのが苦手で短編はコンパクトに作れないですし、長編はえらい長くなってしまいます。

作り方としては初回プレイでお話の流れは大体決まってますのであとはそこに各キャラクターの性格や立場からどう動くだろうと想像し、一つ一つのエピソードを盛り込みつつ、矛盾点が無いかを確認しながら作る感じ。

戦闘シーンはストーリーの流れから頭の中に浮かんだ情景をまず簡単に絵コンテにして、纏まってきたら実際にRTWの戦闘で状況を設定。
その絵にギリギリまで近い動画になるまで撮り直します。

自分にとって苦痛なのは紙芝居を延々と作る事と撮り貯めたデータを一本の動画に纏める事。
単純作業に近いのと纏めるのが下手なので途中で飽きがw

2009年12月23日(水) 21時41分 | URL | 編集

腰痛 #-

>ケントゥリオP

>自分は纏めるのが苦手で短編はコンパクトに作れないですし、長編はえらい長くなってしまいます。
 アイマス・トータルウォーはその長さに耐えうる作品なので無問題ですな。

>作り方としては初回プレイでお話の流れは大体決まってますのであとはそこに各キャラクターの性格や立場からどう動くだろうと想像し、一つ一つのエピソードを盛り込みつつ、矛盾点が無いかを確認しながら作る感じ。
 シチリアの作り方も同じような感じです。ただ、シチリアは、思いついたことを後からどんどんぶち込んでいったのでえらいことになってますw

>戦闘シーンはストーリーの流れから頭の中に浮かんだ情景をまず簡単に絵コンテにして、纏まってきたら実際にRTWの戦闘で状況を設定。
その絵にギリギリまで近い動画になるまで撮り直します。
 ケントゥリオPは、ここのセンスがずば抜けていると思います。

>撮り貯めたデータを一本の動画に纏める事。
 自分には絶対できないですw

2009年12月26日(土) 09時32分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP