戦国時代が舞台の小説・漫画紹介 その26


マイナー武将東北編です。ラスボス秀吉がくるまでどういう状況にあったかもまとめられているのが良いですね。

次回はマイナー武将特集:壮烈中四国編ということで楽しみにしてます。歴史系やる夫スレでも好きな『やる夫が「奸悪無限の武将」宇喜多直家に仕えるようです』に登場する武将たちが出てきそうです。
スポンサーサイト

コメント

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年08月11日(火) 00時44分 | | 編集

腰痛 #-

>隠しコメさん

激しく同意。でもちょっと不安を感じますw

2009年08月11日(火) 06時01分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。