とんでもない人がきてしまった



作者の方はアイマスで分かるソ連権力闘争のトロツPです。

パンツァーフロントとは渋すぎる選択ですね。
どんな話になるのかまったくわかりませんが、あのトロツPなら必ずやおもしろい架空戦記に
仕上げてくれるでしょう。

OPのあずささんの台詞でさっそく笑わせていただきました。
ああいう、ちょっとした言葉だけでくすりとさせるのって簡単に書けるようで
めちゃくちゃ書くのしんどいんですよねえ。
それをOPでいきなり使ってしまっていいのか、いいのかトロツP!

どんなストーリーをみせてくれるのかいまから楽しみで仕方ありません。
文章力と構成力とキャラの使い方のおもしろさはすでに保証されていますしね。
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP