製作者ベスト5

庭上げPがベスト5をあげられていたので、自分もやってみます。

5位 黒女王春閣下 番外編01(旧02話) 

シリーズの方向性を決めてしまった呪われた回。なんであんなことになってしまったのでしょうね。
二日めあたりまでものすごい評判悪くて、やべえやっちまったかもとあせりました。
ドーピングカルボナーラスパゲティがDCSになっていることに、コメで指摘されて初めて気づきました。笑いの神様っているんですね。

4位 黒女王春閣下 番外編02話「超発光!凸研究所」

後半のシリアスは適当に書いてたらあんなことになってました。わしゃ、車輪の国のreason to beを使いたかっただけなんや。
そしてこの回以後、いおりんの出番はほとんどないのでした。ごめんね。
番外編02話を見直してみて、シチリアの笑いの何割かはシギーのおかげだとあらためて思いました。吾粲P、ありがとうございます。

3位 黒女王春閣下 番外編06「ガの人の奇妙な冒険」

コメント数をどん欲に追求したらどうなるかということをやってみた回です。その結果がこれだよ!
自分には百合は向いてないことがわかりました。
最初はシチリア学園編みたいなことを考えていたのですが、どこで脱線したのだろう。

2位 黒女王春閣下 旧01話 女王爆誕

いまでは恥ずかしくて見ていられない旧1話。新1話の方が正史ということになってます。
VSに不慣れなこともあって、4回くらい作り直しました。それが功を奏したようです。作り直すたびに台詞が磨かれ、ギャグが増え、物語に厚みが増していきました。
ハリウッド映画の多くがそうなっていますが、物語のスタートはアクションで始めるべきだという自分ルールがあります。翻って、黒女王シリーズではなかなか戦争までいかない。その結果、物語は春閣下の国盗りから始まることになりました。
閣下すげー愚民つえーをテーマに書いたらこんなことに。このころは自分の中で閣下像が確立されてなくてずいぶん苦しんだことを覚えています。

1位 黒女王春閣下戦争編 0話「賽は投げられた」

統一戦争じゃイエーイ!と感情を爆発させるようにどうやって話を持っていくかで悩みました。架空戦記を生かすも殺すもBGMしだいとあらためて認識した回です。苦労したわりに書くことがねえや。

知っている人のほとんどいないゲームと時代ということもあって、当初は埋もれないために必死でした。
OPを作り、また目を引くように扉絵を工夫し、シリーズの認知度を増やすために最初の二ヶ月は無理をして動画数を増やすことに力を注ぎました。
おかげさまでそこそこの再生数をとれるようになりましたが、そろそろ終わることを考える時期になったのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

てんやく #ctDAS9Vk

謹賀新年

ふうむ黒歴史ですかw
自分は旧01話がお気に入りなんですけどもw
あの優雅に淡々と進撃するテンポの良さ。
紙芝居ですが映画みたいに動画が脳内再生されて一発でお気に入りシリーズになったのですぜぃw

2009年01月03日(土) 17時02分 | URL | 編集

腰痛 #-

No title

>ふうむ黒歴史ですかw
 いや、そこまではw

>自分は旧01話がお気に入りなんですけどもw
あの優雅に淡々と進撃するテンポの良さ。
 旧01話派は根強いですなw 最初ということで気合い入れて作りました。なのですけど、作り直したいなあw たぶんいまならもっとうまくやれるはずなんですよ。

2009年01月03日(土) 17時13分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年01月03日(土) 22時55分 | | 編集

庭上げP #-

No title

やっぱり1位は戦争編でしたね。
でも、毎話、戦争ばっかりやってたら、絶対おもしろくないのははっきりしてますので、普段の話をきちんとやっておくのが大事ですよね。

こうやって、自分のを振り返ると、なんか感慨深いというか。もうちょっとうまくできたらと思う反面、あれはラッキーだったと思うこともあり、なんとかなるものですね。

今年もよろしくお願いします。

2009年01月04日(日) 00時40分 | URL | 編集

腰痛 #-

No title

>名無しの方
 
 おいそがしいところ、ありがとうございます。


>庭上げP

>でも、毎話、戦争ばっかりやってたら、絶対おもしろくないのははっきりしてますので、普段の話をきちんとやっておくのが大事ですよね。
 外交&内政パートでキャラを立て伏線を張り、戦争編で一気に爆発させるってことですね。

>こうやって、自分のを振り返ると、なんか感慨深いというか。もうちょっとうまくできたらと思う反面、あれはラッキーだったと思うこともあり、なんとかなるものですね。
 ありますねえ。庭上げPの言われるように「なんとかなるもの」というその通りだと思います。

今年もよろしくお願いします。
それでは、さみしいですが、最終話を楽しみにしています。

2009年01月04日(日) 06時28分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。