コンパクトにまとまっていてテンポが良いのでついつい読んでしまう

現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第1話
北杜夫とその周辺にいる作家たちの逸話を集めたやる夫スレです。一つずつが短くテンポがよいのでちょっとした休憩時間に読めるのがいいですね。
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。