久しぶりにおもしろい歴史系やる夫スレを紹介してみる

やる夫がイスパニアの独裁者になるようです 第一話 近代スペインの背景
スペインの独裁者フランシスコ・フランコのやる夫スレ。
最後の海外植民地を失って零落していくスペインの国情も説明していて興味深いです。
「なるまで」もおもしろそうですが、「なった後」も簡単にで良いので紹介してほしいですね。

AAで語る中世ロシア史

ストライクウィッチーズのサーニャとエイラを語り部に中世ロシアの歴史が紹介されます。
ある程度予想はしていましたが、本当に血なまぐさい。
イヴァン4世のAAにドクロちゃんを当てる作者さんのセンスが素敵です。

中国・北京遷都物語
14世紀末、元末明初を舞台にした歴史物だそうです。
作者はやる夫が独裁君主になるようですの方ですね。
とにかく説明がものすごくうまい作者さんなので楽しみです。独裁君主のほうの更新が止まっていますが、歴史スレを作るのは大変なのだから仕方ない。ゆっくり待ちたいと思います。

スポンサーサイト

『魔法少女育成計画』感想

魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)
魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)
簡単にいうと、魔法少女版聖杯戦争。
魔法少女たちがそれぞれ一つずつ持つ特殊能力を駆使して殺し合います。
誰もが考えつきそうで今までなかったアイデアが良い。すばらしいセンスですね。
能力バトルも安易なパワープレイにならず、「困ってる人の心の声が聞こえる」といった
一見、戦闘では役に立たなさそうなスキルが活躍するのもおもしろいですね。

ただ、とにかく魔法少女の人数が多い(16人もいる!)ため、一人あたりの描写が少なくなってしまっているのがもったいない。良いキャラがたくさんいるだけに本当にそう思います。魔法少女になる前の描写がないキャラまでいますから。

私のお気に入りの魔法少女は、猛スピードで空を飛ぶ魔法のホウキを持つトップスピード。
最初出てきたときは単なるうざキャラだったのですが、彼女の「後半年死ぬわけにはいかない」という言葉の意味に気づいたときには、ちょっと泣きそうになりました。

第七次ウソm@s祭り開催


主催はランプキンPです。私は今回ほとんど何もしません。
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。