超おもしろいやる夫系安価スレ『やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです』

やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです 前準備
※若干ネタばらしありの紹介をします

言ってしまえば、”僕の考えた聖杯戦争”。
ですが、「Fate/stay night」の二次創作の域を完全に越えた物語だと
断言できるおもしろさです。

まず、「Fate/stay night」の聖杯戦争に付け加えられたルールがすばらしい。
聖杯を巡ってサーヴァントを従えたマスター同士が
争わなければならないのはもちろんですが
さらに、この聖杯戦争には聖杯を守る七柱の魔王が存在します。
魔王は、サーヴァント三騎がかりでも倒せないような強敵ぞろいです。

さらに、魔王を七日に一度倒さねばならないという制約が
やらない夫にはあります。
聖杯戦争に巻き込まれたやらない夫のレベルは5。
魔王たちのレベルは100とかそれ以上です。
かなりの無理ゲーです。現に物語中でやらない夫は何度も死んでいます。
死ぬと死ぬ前まで時間が巻き戻ります。
そして、レベルを1下げるか、日常の何か一つを失うか安価で選択します。

日常の何か一つを失うというのは、例えば、家族の記憶を
なくしてしまうということです。
なくした日常を取り戻すには、聖杯を勝ち取るしかないわけですね。

「Fate/stay night」をプレイした人ならたいていは、
登場させるサーヴァントを考えたことがあると思います。
しかし、聖杯戦争をよりおもしろくするルールを考えた人は
ほとんどいないでしょう。
魔王の存在で聖杯戦争がよりスリリングに。
なくした日常を取り戻すために戦い、さらに日常を失うという物語性。
実にうまい設定だと思います。

システムの構築も巧みですが、物語の紡ぎ方も負けていません。
悪辣なキャラは本当に悪辣で憎たらしく、
まっすぐなキャラはどこまでもまっすぐで頼もしい。
特に主人公のやらない夫は、自分を裏切った相手まで救おうとするほど
甘い主人公なのですが、応援せずにはいられない
魅力的な書かれ方をしています。

というわけで、マジおすすめ。
読み始めると一気に読んでしまいますので
いそがしい人はご注意ください。
スポンサーサイト

ワッホイ四万十が世界に挑む!1話


おまけ。

春香さんがプロサッカークラブをつくった! 最終話


終わらせてしまいました。
GO TOP