春香さんがプロサッカークラブをつくった! 第17話


スポンサーサイト

やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです 感想

やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです 第1話

ロマサガ2を原作としたやる夫スレ。

原作のエンディングで最終皇帝は退位して
バレンヌ帝国は共和制に移行したと語られるわけですが
そんな簡単にいくはずねえだろ!とツッコミをいれた人もいるのではないでしょうか。

この共和制が作品のテーマとなっていて、物語の舞台となるバレンヌ帝国には
君主制を廃止し共和制に移行すべきだという共和制派が
増えているという設定になっています。

世界の大半を制圧したバレンヌ帝国にとって宿敵七英雄はもはやザコ。
帝国の内部で謀略を企む共和制派のほうが恐ろしい存在です。
特に中盤以降は救いのない話が続きます。

報われるべきキャラが報われない展開。
皇帝として容赦なく非道な命令をくだす水銀燈には
感情移入できない人も多いでしょう。
物語の結末を許せないという人もいるはずです。
ですが、おもしろかったかと聞かれれば「おもしろい!」としか言えない作品で
自分は傑作だと思います。

こんにちワルターフォンシェーンコップ


この発想はなかった。

春香さんがプロサッカークラブをつくった! 第16話


さすがに疲れました。

弥太郎さん、ヤマツ@真カターレさん、ワッホイサポさん、DricasP、はつかねずみP、毒リンゴP、宣伝ありがとうございます!

ワッホイ四万十人気投票






なんとなく作ってみました。連続投票規制は、12時間です。
次々回あたりの動画で投票結果とコメントをまとめようと思います。
新作の投稿はもうしばらくお待ちくださいね!
GO TOP