生き甲斐が戻ってきた


あの毎日の楽しみが帰ってきました!
スポンサーサイト

これは力作じゃなイカ!


ドット絵もピコピコ音もよくできてます。

さて、今週末はウソm@sなわけだが

全然できてねえ。自分にハッパをかけるつもりでイメージ画像を貼ります。
3111.png
3112.png

これだけでわかる人には何を作るかバレバレですね。
頭にあるプロットの段階では傑作なんですが、動画にすると凡作になってしまいます。原作までつまらないと思われては申し訳ないので何度も修正するわけですが……。
長年、ニコ動の暖かい環境で創作していたバチがあたったのかもしれません。

まさか本物……なわけないか


3-5の広告がどかんと増えていたのでチェックしにいったんです。


ベーテ・有理・黒崎さんというのは、ソードワールド2.0の新リプレイを書かれた方ですね。
まさかご本人が宣伝を入れたわけないですよねえ。
まったく同じ文面でブリッツPの動画にも宣伝を入れていたと記憶しています。名前を騙ったにしてもどこの誰がしたのでしょうか。個人的にはこういうのはちょっと……。

ソードワールド2.0リプレイ from USA(1)  蛮族英雄─バルバロスヒーロー─

宣伝されたからというわけではありませんが、↑のリプレイはおもしろいのでおすすめです。

固有ユニット:パンツレスラー(戦士)


拡張志向ってどこ拡げるんだよwww

自分が何一つ理解していなかったことが理解できる

【石器時代から】やる夫と学ぶ戦いの歴史【現代戦まで】
戦闘→戦術→戦略のピラミッド構造は知っていたのですが、スレで語られているようなレベルには到底及びませんでした。ちょっと軍事をかじっただけという自分にはとてもためになります。
石器時代から現代戦まで語るそうなのでこれから楽しみです。

羌瘣がかわいいから許す


主人公の声は上条さんなんかw んで、政はニーサンか。
ゲームとしてのできはどうなんでしょうね。

いかころ株大暴落


どういうことだってばよ。シチリアもあねぴよも普通なんですが。

アガルノデス


っべー動画だなw

迷い猫2期いますぐ決定しろ

小鳥よしおP作

続き-! 早く続き-!

キモ春香さん誕生日おめでとう


まさかンモーPまで参加されているとは。

こりゃ凄いでゲソ


製作するのにどれくらいかかったんでしょうか。

パワプロクンポケット13裏サクセスクリア

パワプロクンポケット13
パワプロクンポケット13
むちゃくちゃ長いけどおもしろいです! 半分の長さにして周回要素が欲しかったですね。

とりあえず鳥が飛ぶとりあえず走るとりあえず振り向く


思わず「あるある!」と言ってしまいます。ファム&イーリーなつかしいなあ!

北米版カッコカワイイ宣言


再現度すごい。目が離れすぎてるから先生に怒られそうですけどね!

俺も頑張る

カイザートP作

なかなか新鮮でよかったです。小ネタがいい味だしてます。

動画の中ほどに意外な名前を見つけたので


さすが二つの世界の王だぜ。いつの間にかニコニコ大百科にも記事ができていたんですね。

すっごい動くよ!


大百科充実しすぎだろw

いかころ3-5


ちょっとミスしている部分もありますが、視聴には問題ないと判断してうpしました。
あと、MMRは生徒会役員共の一場面から拝借しました。

ブラマトP、宣伝ありがとうございます。すみません、すぐ業者呼びますんで!
眠れる死人さん、いつも宣伝ありがとうございます!
一級貧弱一般人さん、いつも宣伝ありがとうございます!
ランプキンP、宣伝ありがとうございます! そしてうp乙! これから視聴しますー。
無罪P、宣伝ありがとうございます! 歴戦文化祭動画最高でした!

拍手コメント返し
王様の仕立て屋は大好きな漫画ですw 自分はファッションには無頓着なんですが、それでもおもしろいです。

いかころできたよ! ……でも

今回三十分近くあるのでエンコに時間がかかると思います。
エンコの前に寝ます。徹夜していていい加減眠いんですよ。
起きたらまた頑張りますので。

(追記20時)
エンコに手間取ってます。もうやだ……。

(追記22時)
最終チェックでミスが見つかりました。またやり直します。

歴戦文化祭始まった-!


OP動画を見るとテンション上がりますよね。

MUGENも侵略しただと!?


なるほど、ダルシム系かw 背景もいいですね。

やべえ、CIVが止まらねえ!

いまさらⅣなんですけどね。
いそがしいときにやるゲームは麻薬的なおもしろさです。

合わないのに合う不思議


深夜なのにむちゃくちゃ笑ってしまいましたw


逆バージョンもあります。

アメリカにはリプレイ文化がないだと!?『ソードワールド2.0リプレイ蛮族英雄』

ソードワールド2.0リプレイ from USA(1) 蛮族英雄─バルバロスヒーロー─
ソードワールド2.0リプレイ from USA(1)  蛮族英雄─バルバロスヒーロー─
日本とアメリカのTRPG文化の違いの話などもあり、なかなか楽しめました。
SW2.0リプレイは新米女神しか自分には合わなかったのでうれしいですね。自分たちで設定を作りながらも決して一線を越えて暴走しないPCたちが実に頼もしい。
またフェイダン地方の国では、リオスだけ詳細がわかっていなかったのでこれから明らかにされる設定が楽しみです。

アメリカにはリプレイ文化はないようですが、はっきり言ってこれまでのソードワールドリプレイの中で一番読みやすいです。
読みやすいといってもキャラの掛け合いだけで進むというのではなく、リズムがよくてすいすい頭に入ってくる文章なんですよ。
グループSNEには翻訳スタッフとして入社したそうですが、相当文章力の高い方ですね。

ミニ四駆のゲームなのにボードゲームなのかよ!と幼心に思ったものです


なつかしいと思った人は三十代。これはまた楽しみな動画ですね。

荒削りだけど勢いのある剣術トーナメント漫画『我間乱』

我間乱~GAMARAN~(1) (少年マガジンコミックス)
我間乱~GAMARAN~(1) (少年マガジンコミックス)
主人公のキャラが定まっていなかったり、強さの説明を観戦キャラの解説だけでやっちゃったりいろいろ惜しい部分がある漫画ですが、それでもこれはおもしろい漫画だと断言できます。

勝ち抜き試合と言っても、多人数戦だったり雇い主を守らないといけなかったり工夫が凝らされています。
とにかく読者をあきさせないように突っ走っていてぐいぐい引っ張る力はかなりのものです。
またむちゃくちゃながらも、それぞれの技に理論があるのはよいと思いました。

フォード、ヴィトンからオバマ家まで『世界の有名一族』

世界の有名一族 (PHP文庫)
世界の有名一族 (PHP文庫)
スティーブン・セガールやシューマッハ兄弟のような首をかしげたくなる一族の話もありますが、おもしろかったので善しとしておきます。ビル・ゲイツの父親は敏腕法律家だったとか、傘下のタタ・モーターズが超低価格車を発売して話題になったタタ財閥は明治維新のころに創業したとかいろいろ興味深い話がたくさんありました。

タイトルで損をしすぎていてもったいない歴史系やる夫スレ

やらない夫で杉山茂丸伝 その1
夢野久作の父親で、明治、大正時代に政界の黒幕として活躍した杉山茂丸の物語です。
日本の勃興期だけあってスケールの大きな人物がたくさんでてきます。
自分は頭山満(水滸伝の豪傑が抜け出てきたようだと言われてました)くらいしか知りませんでしたが、エピソードを読むだけでおもしろいです。歴史では当たり前ですが、ほとんどの人は名前を知られることなく埋もれていったのですね。

しかし、二スレ目が『やらない夫「伊藤博文殺す」』っていうタイトルなのはちょっともったいないと思いました。
タイトルは普通すぎても狙いすぎてもダメで、つけるのは本当に難しいです。

特異な環境でこそ人の本質が見えてくる『バウンティ号の叛乱   ~やる夫がタヒチの楽園で過ごすようです~ 』

やる夫がタヒチの楽園で過ごすようです  その1
小舟で何千キロも先の島を目指すときは一丸となっているのに、上陸した瞬間から仲間割れを起こすとかもうね……。とにかく人間ドラマで読ませるやる夫スレです。
番外編では18世紀のイングランド海軍の解説をしていてそちらもおもしろいですね。
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。