アクトレイザーだとぉ!

井川KP作

まさかのフルボイス。随所の野球ネタが井川KPらしいです。アクトレイザーはニコ動で人気ありそうですよね。BGMが流れるだけでコメがつきますから。本編も楽しみです。

下の動画は、井川KPの作品で一番好きな作品です。こういう動画を作ってしまうのが井川KPですよね。
スポンサーサイト

予定とかそんなん

今日一日で四話をどこまで作れるかな。
いまのところ十五分できているのですが、話のバランスが悪いので一部を五話に移動させました。最初から最後まで戦略パートというのはちょっとねえ。

【三国志・信長】ニコニコ歴史戦略ゲースレに他貼りしていただきありがとうございます。これはもう次回は中国物をやれってことっすか?

アイマスで知る世界史系ブックガイド 古代ローマ編【I.T.W支援風味】


ということでできました。
なるべく十分以内におさめようとしたのですが、そんなの無理。
次回は、百年戦争か三国志以外の中国物か。

ちなみに初めはガの人の出番もあったのですが、あいつがいるだけで五分以上消費するので存在を消しました。

全俺が泣いた

ケントゥリオP作

おおおおおおおおおおおっ! いや、この感動は言葉にできないですよ! しかも三部作とか……。

おかえりなさい

ゴキ禅P作

やっぱりひどかったw
ごったニ!楽しみにしてます。

イーアル!イーアル!


これはひどい。いや、他人のこと言えませんが。とりあえず笑わせていただきました。

終わりの始まり

庭上げP作


追い詰める連合と粘る枢軸。ドイツ本土が攻撃されると民兵が発生するボーナスというのがなんともあれです。パンツァーファウスト抱えて私服で突っ込んだ国民突撃隊なのでしょうか。目を輝かせたチーチャンが実にかわいい。庭上げPすごいぜ!
ひょっとして時間切れで引き分けという終わり方もあるのでしょうか。どのように終わるのか最後まで見逃せません。

読む暇がなくてようやく読んだ本。
戦争は女の顔をしていない
戦争は女の顔をしていない
第二次世界大戦時の、ソ連の女性兵士のインタビューを集めた本です。これがすごい。どのエピソードも当事者だけが語ることのできる強烈なものばかりで、読んでいてなんともいえない気持ちになります。

一つだけ印象に残った戦車大隊衛生指導員の話を。
戦車大隊衛生指導員は撃破された戦車から乗員を救出するのが仕事です。もちろん女性が。

彼女は自分が助けた戦車兵に戦争から三十年後に会いに行きました。その戦車兵は戦車に火をつけられて彼以外の乗員は戦死。本人も全身やけどの上両目をなくしていました。彼を病院に運んだ彼女はまさか生き残っているとは思わなかったといいます。

その彼に当時の戦闘で最後に何を見たのか、何を憶えているのかたずねたときのこと。
「ひとつだけ残念なことがあるんだ。燃えている戦車を捨てて逃げ出せという指令が早過ぎたんだ。どうせ、みんな死んでしまうんなら、もう一台ドイツ軍の戦車をやっつけられたのに」

明石ダンス初めてみました


実況もわかりやすく丁寧でグッドです。噂には聞いてましたが、明石ダンスには笑わせてもらいました。

支援動画みたいな教養講座みたいな

世界史系の支援動画と教養講座を兼ねたような動画を作ってます。
やはり一から素材を作ったり探したりしていると時間がかかるな。

戦国ブックガイド


今回も歴史の解説やら小ネタやら満載でおもしろくてためになる動画に仕上がっています。
世界史系の小説・漫画紹介動画とかあればよいのですけどね。

自分がやるとしたら
東周英雄伝 (1) (講談社漫画文庫)
東周英雄伝 (1) (講談社漫画文庫)
エマ (1) (Beam comix)
エマ (1) (Beam comix)
完全版 アレクサンドロス―世界帝国への夢
完全版 アレクサンドロス―世界帝国への夢
ナポレオン獅子の時代 1 (1) (ヤングキングコミックス)
ナポレオン獅子の時代 1 (1) (ヤングキングコミックス)
みたいなラインナップですかね。世界史系は一つのテーマにしぼるには作品数が足りないですね。古代ローマ時代ならなんとかなりそうですが。
アレクサンドロスはケントゥリオPに薦められて読みました。すごいおもしろかったです。ありがとう、ケントゥリオP! いかんな、小説が一冊もない。


ローマ人の物語 (3) ― ハンニバル戦記(上) 新潮文庫
ローマ人の物語 (3) ― ハンニバル戦記(上)    新潮文庫
傭兵ピエール〈上〉 (集英社文庫)
傭兵ピエール〈上〉 (集英社文庫)
ローマ人の物語は小説ではないですが、これをあげないわけにはいかないので。傭兵ピエールは、アルチュール・ド・リッチャンと同じ百年戦争時代の話です。ジャンヌダルクが出てきます。

卓ゲM@Ster!そういうタグもあるのか

わりばしP作

以前から気になっていて試しに初回の動画を視聴してみたところ、一気に最後まで見てしまいました。

ルールブックに書かれているようなことを動画で説明すると、長くそして煩雑になるものですが、わりばしPは見事にわかりやすくコンパクトに(しかもおもしろく!)まとめておられます。また、背景やBGMのチョイスが原作ゲームのイメージにぴたりとはまっていてわりばしPのセンスのよさがうかがえます。

ゲームでは自分の国の名前のような重要なことまでサイコロで決まってしまうのですが、そのたびに一喜一憂するアイドルは見ていて楽しいです。小鳥さんのいやらしいマスタリングもグッド!それにしても国の名前には笑わせてもらいました。ほんとうにろくな名前がないw

TRPG冬の時代と言われていたあたりから遠ざかっていたのですが、いまは色々なゲームが発売されているようですね。

27時間、やっと見ることができました

しかし、レベル高いなー。ここまでレベルが上がると自分のような者は見ていることしかできません。
参加したいという気持ちはあるのですが。破壊神春閣下がなまいきな勇者をこらしめるようですとかそんなネタで。

さて、中断していた戦争編4話をどうにかしてしまいましょう。

久しぶりにおすすめのやる夫シリーズとか。

やる夫達で辿るモンスターメイカーの歴史
鈴木銀一郎先生の話と思った俺涙目。
ストップモーション・アニメーションのパイオニアで特殊効果クリエイターのウィリス・オブライエンのお話です。波瀾万丈な一生を送った方のようですね。


とろける鉄工所 1 (1) (イブニングKC)
とろける鉄工所 1 (1) (イブニングKC)
いろいろなサイトでとりあげられているのでご存じの方も多いと思いますが、おそらく2009年のベスト漫画の一冊になるでしょう。小島さんの娘さん劇萌え。モンスターエンジンの片方がやっている鉄工所あるあるが好きな人に特におすすめ。

ホワイトボードが……

トロツP作

もうサムネからあれですが、とってもおもしろかったです。お忙しいようですが、ソ連権力闘争もゆとり戦車隊も待ってますよ!

プロットどうしてます?

編集ソフトを立ち上げて一時間ほどうんうんうなる。昔うpしたものを見返したりする。うわ、つまんねー→ようやくエンジンがかかり筆……じゃなくてキーボードを指が叩き始める。今日は頑張るぞー!→眠くなってくるあるいはそろそろ寝ないと明日に響くぜまずいぜ。

こういうことありますよね?
まあときどき興が乗って徹夜してしまうのですが。

ところでPの方たちはどの程度プロットをたてていますか?

細部まできっちりシナリオを作り込んでから編集ソフトを立ち上げて動画を作り始めるのか、あるいはメモ書き程度の構想で作り始めるのか。

自分の場合は、箇条書きにしたメモを用意するだけで作り始めます。細部まで決めたシナリオを用意するとお話が小さくまとまる(気がする)のです。あと実際に紙芝居にしてみないとわからないこともありますし。

凝ったネタや素材を用意している庭上げPなどは、細部まできっちり決めてから動画を作り始めているように思えます。更新速度の速いPは、動画を作りながら台詞を考えているのではないでしょうか。

細部まで細かく決める派と、ある程度で見切り発車する派の割合はどうなのでしょうね。

(追記)
書いていただいたコメントをまとめるとこんな感じですかね。

見切り発車派  宇垣P 腰痛  ゴキ禅P 無罪P 忍P
 
細かく決める派 ソシアルP ふるぷら~んP ケントゥリオP 
庭上げPNEW !
中間派 ギレンP

違うよ、バーカ!って方は申し出てください(ふるぷら~んPは中間派かも)。また自分はこうだよ!というP募集中。いろいろ意見がでてきていますが、これ以上細かく分類するのもどうかと思うので三パターンのままです。

もう終わっただと!

ぃぷぇがうP作

ということで終わってしまいました。4話から日刊ペースというのがすごい。二十話三十話と続けていけばものすごい大作になると思われたのですが、残念です。次回作、あるいは続編に期待させていただきます。

自分としては、もう一度別の国で再スタートして架空戦記を作ってほしいと思います。その場合どの国が架空戦記の題材として適当なのでしょうね。
例えばVicのイタリアであれば、統一というわかりやすい目標があります。ぃぷぇがうPの「アルチュール・ド・リッチャン」には百年戦争という軸がありました。百年戦争というのもなかなかわかりやすいテーマで、これで匹敵するものがそうそうあるとは思えないのです。縛りプレイをするしかないですかねえ。

とここで、EU2→Vic→HoIとデータをコンバートしながら非戦プレイをする架空戦記というのはどうでしょうか? コンバートには色々問題があるし、架空戦記なのに戦わないというのは難しそうですが。

さて、無事終了したことですし、ぃぷぇがうPの「アルチュール・ド・リッチャン」を見てみませんか? 最後まで視聴しても100分ですよ! 映画一本見るよりも短い。 内容は中世版ドゥーチェの野望、またはさくさく進むプレイ重視のシチリアみたいな感じです。どちらかのシリーズが好きな方におすすめ。

替え歌うめえ

ストラビンスP作

これはわかりやすい。
動く立ち絵や小ネタもふんだんにあるぜいたくな作りになっています。

アイマス架空戦記Pクラブ

徹夜してノリノリで書いた場面を起きて読んだらものすげえつまんなくて死にそう(挨拶)

以前糸冬Pがブログで言われてましたが、架空戦記の創作について語り合える場があるといいですね。問題は、三戦系や世界史系、あるいはRPG系と元にしているゲームが全然違うことですが。
とすると、語り合うのは無理かもしれない。

ところでこういう本があるのですよ。
ミステリーの書き方 (講談社文庫)
ミステリーの書き方 (講談社文庫)
この本は、アメリカ探偵作家クラブに在籍するスタンリー・エリン、ロス・マクドナルドといった名だたるミステリ作家の創作の技法に関するアンケート結果をまとめたものです。
当たり前ですがプロットだけとっても、詳細に作る作家やメモくらいしか作らない作家、あるいはプロットをまったく作らない作家もいます。作家の数だけやり方がある。
架空戦記もPの数だけ作り方があるのだから、アンケート方式で作り方をまとめてみるのもおもしろいかもしれません。

ぃぷぇがうP爆誕w

ぃぷぇがうP作


自分の動画の名前が急に出てきて豆乳吹きました。里見の謎とかなつかしすぎw すとこまもそうでしたが、更新が早くて素敵です。 
動画を見ていて思ったのですが、パラドゲーは本当に架空戦記に向いてませんな。実際にゲームをプレイしたことのある人しか何やってるかわからないというw 
その上、中世のヨーロッパ史にかなりくわしい人でないと知らない史実が出てきますしね。説明しすぎると教養講座になるし困ったもんです。

真面目に史劇を演じつつ、随所にはさまれるネタが実におもしろいです。ヘンリー6世と雪歩がいいw 特に、雪歩のキャラは発明ですね。

で、ほんとにP名はそれでいいのですか?w

ジャポニズム!

異国迷路のクロワーゼ 1 (1) (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ 1 (1) (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
次回、ジャポニズムにからめて上の漫画を紹介しようとしたのですが、日本文化が流行ったのは黒船来航(1853年)の後なので、少し無理があることがわかりました。くやしいのう。
異国迷路のクロワーゼは、綺麗な絵を見るだけでも買う価値あります。ユネかわいいよユネ。

4話は、三日くらいで完成するはず。

MOTHER2まできちゃったよ!


ドット絵すげえ。キャラの設定は意表をつかれました。オリジナル要素がどれくらい混ざるのか、次回を楽しみにしています。
P名は、いちごとうふPなのかどせいさんPなのか、あるいはポーキーPになるのか。自分としては、フライングマンPがいいと思いますが。

黒女王春閣下戦争編 3話「謀略半島」


眠い。
見直すと、横隊の発砲動画は微妙だなあ。ナポレオン戦争だし。しかもミスってるじゃねえか。

説明枠の文章と反省はこの下

ついにきたか、ヨーロッパユニバーサリス2の架空戦記!



庭上げPの世界IDOL大戦のようになるのでしょうか。時代背景もきっちり説明してくれるのがうれしい。お芝居という設定がいいですね。百年戦争は大好きなので、また楽しみな架空戦記が増えてしまいました。
あとCrusader Kingsの架空戦記がくれば中世から現代までカバーできるのですけど、架空戦記にするの無理だよなあ。

進捗状況

3話は今日できるはず。
やたら長くなってきているので、書き終わらないかもしれませんが。

(追記)
動画を挿入して改良するのでうpは明日にします。

これは良いランキング



動画紹介の背景にその動画でのコメントを並べるというのはすごい発明ですね。いろいろ見たい動画が多いのですが、架空戦記で手一杯でなかなか新規に開拓できないのがつらい。

製作者ベスト5

庭上げPがベスト5をあげられていたので、自分もやってみます。

5位 黒女王春閣下 番外編01(旧02話) 

シリーズの方向性を決めてしまった呪われた回。なんであんなことになってしまったのでしょうね。
二日めあたりまでものすごい評判悪くて、やべえやっちまったかもとあせりました。
ドーピングカルボナーラスパゲティがDCSになっていることに、コメで指摘されて初めて気づきました。笑いの神様っているんですね。

4位 黒女王春閣下 番外編02話「超発光!凸研究所」

後半のシリアスは適当に書いてたらあんなことになってました。わしゃ、車輪の国のreason to beを使いたかっただけなんや。
そしてこの回以後、いおりんの出番はほとんどないのでした。ごめんね。
番外編02話を見直してみて、シチリアの笑いの何割かはシギーのおかげだとあらためて思いました。吾粲P、ありがとうございます。

3位 黒女王春閣下 番外編06「ガの人の奇妙な冒険」

コメント数をどん欲に追求したらどうなるかということをやってみた回です。その結果がこれだよ!
自分には百合は向いてないことがわかりました。
最初はシチリア学園編みたいなことを考えていたのですが、どこで脱線したのだろう。

2位 黒女王春閣下 旧01話 女王爆誕

いまでは恥ずかしくて見ていられない旧1話。新1話の方が正史ということになってます。
VSに不慣れなこともあって、4回くらい作り直しました。それが功を奏したようです。作り直すたびに台詞が磨かれ、ギャグが増え、物語に厚みが増していきました。
ハリウッド映画の多くがそうなっていますが、物語のスタートはアクションで始めるべきだという自分ルールがあります。翻って、黒女王シリーズではなかなか戦争までいかない。その結果、物語は春閣下の国盗りから始まることになりました。
閣下すげー愚民つえーをテーマに書いたらこんなことに。このころは自分の中で閣下像が確立されてなくてずいぶん苦しんだことを覚えています。

1位 黒女王春閣下戦争編 0話「賽は投げられた」

統一戦争じゃイエーイ!と感情を爆発させるようにどうやって話を持っていくかで悩みました。架空戦記を生かすも殺すもBGMしだいとあらためて認識した回です。苦労したわりに書くことがねえや。

知っている人のほとんどいないゲームと時代ということもあって、当初は埋もれないために必死でした。
OPを作り、また目を引くように扉絵を工夫し、シリーズの認知度を増やすために最初の二ヶ月は無理をして動画数を増やすことに力を注ぎました。
おかげさまでそこそこの再生数をとれるようになりましたが、そろそろ終わることを考える時期になったのかもしれませんね。

2008年おもしろかった本

と言っても去年はあまり本を読まなかったのですが。順位はつけませんが、一応上からおすすめ順です。

惑星のさみだれ 1 (1) (ヤングキングコミックス)
惑星のさみだれ 1 (1) (ヤングキングコミックス)
一巻がでたのは06年ですし、続きものなのですが、とにかくおもしろいのでランキングにいれました。
世界を救う騎士となった主人公とその騎士が守る「姫」のヒロイン。これだけならよくあるストーリーですが、姫は自分の手で世界を破壊しようと企んでいるというところがひねくれものの自分の琴線にふれました。
主人公以外にも何人も騎士が出てくるのですが、彼らの死にっぷりがすばらしい。こういうキャラを死ぬまでに作ってみたいもんです。

将国のアルタイル 1 (1) (シリウスコミックス)
将国のアルタイル 1 (1) (シリウスコミックス)
少年将軍の主人公の成長物語。主人公の所属国がオスマントルコ風、敵国はヨーロッパ風というのが珍しい。お話の背景がよく考えられているなあと思いました。これからの注目株ということで。

ミスマルカ興国物語〈1〉 (角川スニーカー文庫)
ミスマルカ興国物語〈1〉 (角川スニーカー文庫)
小国の王子が口先だけで強大な帝国を退ける話。謀略やら外交やらがわんさかで自分の好きな話です。あとはもうちょい描写を書きこんでくれたらよいのですが、そうはいかないですよね。

恋愛ラボ 1 (1) (まんがタイムコミックス)
恋愛ラボ 1 (1) (まんがタイムコミックス)
とてもギャグの波長があったので。この作者の他の漫画より壊れたギャグが多いです。異常な恋愛観を持った生徒会長が恋のために修行を積むという4コマ。

あまり書評サイトで上がらないものを中心に選んでみました。「ブラック・ジョーク」を選んでいるサイトが多くてびっくりしました。なんで? ゴスロリボディガードのあかりちゃんがかわいいからか?

できましたら、このブログを見ておられるみなさんの2008年マイベスト本を教えていただけるとうれしいです。

架空戦記作るようになると小説読む時間なくなりますね。ゲーム? 無理無理w  

ライフルマンP、爆誕!

ライフルマンP作

というわけで、無事P名がライフルマンPに決定しました。誰からも愛されるすばらしい名前ですね。
移動やジャンプしたときにSEをつけたり、やよいのプロフィールが変わっていたり、そういう細かい配慮がうれしい。
また移動ポイントの計算などもわかりやすく表示されていて、ルールが記憶の彼方に飛んでいってしまっている自分にはありがたいですね。それにやよいの表情がころころ変わってルールがわからなくても楽しめるようにというライフルマンPの心遣いが素敵です。

バトルテックの世界で紙芝居ドラマ重視の架空戦記をやってもおもしろいと思うのですけどねー。それはやっぱり難しいか。

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

抱負とか書くと実現できなさそうなのでやめときますね。
教養講座とかノベマスとかやりたいし、短編の架空戦記のアイデアもあるのですが、全部やるのは無理だよなあ。ですので、たぶん短編の架空戦記をP名隠してやることにします。といっても、戦争編が終わってからですけど。

急展開の3話は、三日か四日あたりにうpできたらいいですね。
そういえば、戦争編に入ってからマイリストの伸びがよくなったのですけど、あれはなんででしょうね。
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。