やっぱり野球はおもしろい

京都P作

COMの強さを調整して、非常に野球らしい試合になりました。ニコ動のコメント機能もいい方向に作用してます。やっぱり野球は楽しいなあ。自分としては前のような乱打戦もけっこう好きなんですが、それでは投手がかわいそうですよね。

動画の最後でアンンケートをとられていますが、なかなか難しい問題だと思います。一週間のダイジェストでアイドルの出番を中心にというのが主流派のようですが、野球をやっている感がなくなってしまいそうです。
おそらく、京都Pには何かお考えがあるのではないかと思っていますが、とにかく次の土曜日(日曜?)が楽しみです。
スポンサーサイト

こりゃもう映画だ

ケントゥリオP作


すげえええええ!
新作見れるのは年末かなあと思っていたケントゥリオPが意外に早く帰ってこられました。やったぜ!しかもいきなり新作を投下してくださいました。すごいぜ!

トルコに行かれたのは仕事でなく修行だったのではないかと思うほど、戦争シーンの演出が一段とパワーアップしています。なんと魅せる戦争シーンなのだろうか。戦闘の緊張感をあまつところなく伝えるカメラワーク、さらに騎馬隊がぶつかる場面に音楽が盛り上がるところを合わせたり、もうとにかくすごいです。

まだアイマス・トータルウォーを見ておられない方がいましたら、ケントゥリオP復帰記念ということで、ぜひ見ましょう! 見ないのはもったいないですよ。いやほんとに。

架空戦記の合計視聴時間

日曜日は見ている架空戦記の更新がたくさんきました。
視聴時間を計算したところ、二時間を超えてました。
そりゃなんもできないはずです。

そういえば、閣下の新しい立ち絵がうpされていました。使うかどうか悩んでいます。使うならアイドルのグラをバストアップサイズのものにチェンジできるのですが。欠点は19世紀らしくないということです。パンキッシュゴシックだからなあ。一つ動画をあげて、反応を見てみるというのも一つの手ですね。

曹操P業が終わってしまったぁ!

孟徳P作



おつかれさまでした。
一番印象に残っているのは、ラボアジェですね。

駅伝とな!

芦ノ湖P作

なんと駅伝の架空戦記です。
そもそも駅伝のゲームがあったことが驚きです。
まだ始まったばかりで、どのようなストーリーになるのかわかりませんが、また目の離せない架空戦記が一つ増えたことはまちがいありません。
で、アレもでるようなんですが。大丈夫?

TRPG系の架空戦記も増えてきましたし、次はスポーツ系の開拓が進むのでしょうか。サッカーチームの経営とかおもしろそうですけどね。

これは期待せざるをえない

だぶろくP作

TRPG系の架空戦記に、ついにダブルクロスが登場です!
いい意味で厨二病な超能力バトルな話をつくれるTRPGですから、アイマス架空戦記とは相性がいいのではないでしょうか。これは期待大です。

ダブルクロス・リプレイ 闇に降る雪―Queen of Blue (富士見DRAGON BOOK)
ダブルクロス・リプレイ 闇に降る雪―Queen of Blue (富士見DRAGON BOOK)
TRPGのリプレイが好きでまだ読んでいないという方がいたらぜひ読んでみてください。大笑いできます。これのせいで自分はルールブックまで買ってしまいました。

すげえ


でも地味。

動画製作者に20のアンケート

やってみる。

どこまで解説するのがいいのか

京都P作

今回は四割ほどが解説でした。
ある程度野球を知っている方が楽しめただろうなと思います。
京都Pの野球をまったく知らない人にも楽しんでもらおうという姿勢には、頭が下がります。もし自分がやるとしたら、

スライダー 横に曲がるよ!

カーブ    ななめに落ちるよ!

フォーク   落ちるよ!野茂だよ!

ですまします。

そういえば神坂一先生のロストユニバースでのレーザーとビームの説明もかなりおおざっぱで、当時はなんじゃこりゃと思ったものでしたが、あれくらいがちょうどいいのかもしれません。

解説動画というものを自分は作りましたが、「とばした」というコメを見て凹みました。いま思うと特に中編はいらなかったなあと思います。作っている方としては、一応説明しないとダメだという心理になってしまうのですね。

三国志や信長の野望であれば、いまさら説明なんていらないのかもしれませんが、架空戦記の題材になることの少ないマイナーゲームだとそうもいきません。
架空戦記で説明がうまいと思ったのは、トーマPとピートPです。

トーマP作


ピートP作


地球防衛はじめましたでは、説明を混ぜるのがうまく、研究所の博士に解説させるというのも良いアイデアだと思いました。
ピートPのIm@stronôkaでは、初心者のやよいを主人公に設定していて、無理なく説明しています。ピートPのお話を創る能力も高いこともありますが。


で、結局何が言いたいかというと、

京都P、次も待ってるぞー!

ってことで。

欲しいです

シヴィライゼーション4 デラックスパック
シヴィライゼーション4 デラックスパック
でも買うと破滅するだろうな。


それというのも、この動画を見たからです。軌道エレベーター……なんと響きの良い言葉か!


あとこれも。登場する国家も、国産ファンタジーにはないダークファンタジーぽい国があって素敵です。誰かこれで架空戦記つくらないかな。


新作を待ち続けているのですが、もう無理なんでしょうかね。

てへ

戦争の世界史 大図鑑
戦争の世界史 大図鑑

買っちゃった。

事典を端から読んでいったり、こういうのをすみからすみまで読むのって楽しいですよね。

めでたい!めでたい!

糸冬P作

ついにりっちゃんが登場しました。こりゃめでたい!

ライライPも動画を作成中だそうで、めでたい!


……めでたいことがなくなったので、久しぶりにやる夫シリーズの紹介でも。

やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活 2章 3章 4章 最終章
以前にも紹介したことがありましたが、このたびついに終わりました。やる夫が科挙を受けるようですシリーズにも匹敵する感動的なラストだったと思います。

ファイやる夫ムブレム 1章 やる夫の旅立ち
その名のとおり、原作がファイアエムブレムのやる夫シリーズです。序盤こそ原作どおり?の内容だったのですが、徐々にオリジナル要素が増え、いまではどう終わらせるつもりなんだよ!というくらい原作を逸脱してしまっています。だが、これがおもしろい。おもしろいんですって!
 
おもしろいやる夫シリーズは、登場人物の配役が巧みなのですが、このファイやる夫ムブレムもそうです。特にバヌトゥのキャスティングだけでも作者の方を天才と呼んでもいいと思います。


ソシアルPが動画にリンクを張られていたこともありましたが、おもしろいのでまだ見ておられない方は見てください。ゲーム知らなくても笑えます。

「Emblem For You!」第10話がすごかった

ソシアルP作


ファイアーエムブレムというゲームは、そのゲームの性質上キャラの描写がていねいではないのですが、ソシアルPはうまいこと描写を掘り下げ、ストーリーに厚みを加えておられます。
 
特にこの第10話では、聖戦の系譜の設定をうまく生かし”誠実で有能な”敵を描いておられます。原作で語りきれないところを補完するのも二次創作の醍醐味ですよね。

いや、それにしても会話がうまいなあ! キャラを立たせる台詞にかなり頭をひねられたのではないでしょうか。見ている方は「かっこいいなあ」ですむのですが、実際に考えるとなるとしんどいのですよね。

というわけで、Emblem For you!をまだ見ておられない方はいますぐ見よう!まだ10話なので追いつくならいまのうちです。

おもしろいのに……

なぜ伸びないんだ。

今後の予定とか3

やめると言ったら架空戦記作りたくなってくるから不思議!(挨拶)

ブログやめようかとも思ったのですが、それはもったいないので
しばらくは見る専ブログになると思います。

紹介wikiにシチリアの解説を書いていただいたようです。ありがとうございます。

ニムバスP作


本編でもおすすめしましたが、おすすめしたりないんだぜ。いいから今すぐ第二話の6分30秒からの戦闘を見るんだ!

京都P作

現役プロ野球選手とアイドルが普通にしゃべってる!?古田が現役タグに笑ってしまいました。

ストレイボウP作

わかっていましたが、功夫編の最後は涙なくして見れませんでした。そして次に始まったのは西部編!主人公のアイドルは誰なんだろうか! OPかっけー。シナリオごとにまったく違うおもしろさを示してくれるストレイボウPですが、西部編ではどのようなストーリーを見せてもらえるのでしょう。目が離せません。

ピートP作

この動画で、架空戦記にもっとも必要なものは会話だと確信しました。ほんと、生かすも殺すも会話しだいです。

【アイドルマスター】黒女王春閣下11話後編-2「そして戦争の季節へ」


はい、おしまい。

いちおー完成

でけたよー。
音楽と原稿のチェックやらなんやらでうpするのは深夜あたりになるかと。

(6時 追記)
エンコード中。
GO TOP